『タイズ・ザット・バインド ~ジャパン・アンド・コリア~』エピソード1を見て

By | 2015年7月30日

楽しみにしていた、ニコニコドキュメンタリーのドキュメンタリー『タイズ・ザット・バインド ~ジャパン・アンド・コリア~』エピソード1を見終わりました。が……正直、とても悲しい気持ちになってしまいました。

日韓双方で、憎しみが増幅される一方であるように感じることが、何より辛いのです。

韓国語を理解できる日本人として、自分はこの先一体どうしたらいいんだろう?ということを真剣に考えさせられてしまいます。

タイズ・ザット・バインド関連番組はまだまだ続くので、次回以降の番組にも期待したいと思います。

7/31討論「世界から見た日韓問題」第一弾

8/1「領土問題」を考えよう

8/2「従軍慰安婦問題」を考えよう

8/3「ヘイトスピーチ問題」を考えよう

8/7「タイズ・ザット・バインド」第二弾

8/8討論「世界から見た日韓問題」第二弾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です