韓国・朝鮮の知

By | 2015年7月10日

7月4日(土)、東京国際ブックフェアに行ってきました!

2015-07-04_12.00.04

 

いろいろな出版社のブースを楽しみつつ、

韓国の出版関係の展示を一通りてきました。

東京・神保町に韓国ブックカフェができたことも知りました。

チェッコリ 책거리

今度行ってみたいと思います。

 

楽しみにしていた韓修好 50 周年記念イベント

 

ここしばらく、韓国文化・芸能(音楽)方面への関心ばかりでしたが、

野間秀樹先生のお話を聴いて、久々にハングル熱が蘇りました。

ただ、お話だけでは理解がまったく追いつかなかったので、

紹介されていた韓国・朝鮮の知を読む (クオン 知のフォーラム)を購入。

ハングルってすごい文字ということは少し聞いていたし、

実際に使いながら、それなりに実感している部分もあるのですが、

ではどうしてすごいのか?

もっと掘り下げていきたいと思います。